コラム

ラットレース

更新日:

求人が本当に困難で人材不足であるとよく聞く。
AMAZONに代表される業務のIT化などで、仕事がなくなるとも、雇用がないともよく聞く。しかし求人サイトを運営しているとありとあらゆる募集がある。

知人の求人の悩みからはじまった求人サイト運営だが、どうも、業種によって違いはあるが、求人が企業成長の重要なファクターであるようだ。

求人雇用を上手くやっている会社は例えば建設業であれ、介護、医療であれ、加速していく。
東京五輪や高齢化で、仕事がないということはなさそうだ。人さえいれば、行政が仕事やお金をどんどん流してくれる。

ずっとフリーでやってきたので、人を雇う賃金を賄うほど忙しい、儲かるという仕組みがどうしても理解できなかったが、どうやら世の中は自分の常識とはかけ離れた次元でまわっているみたいだ。

世の中の多くの法人は行政を向いて仕事をしている。何とか法人グループみたいなのが実に多い。
助成金や補助金その他、諸条件を満たすための求人なのだ。満たせばお金が降ってくる。
売り上げの大半は行政・税金からもたらされる。

国も銀行も本質は金貸しであり、貸し先がないと意味がない。

税金を出来るだけ多く集め、役人の懐を温かくした上で集めた金をまたばら撒く。
そうする事でお金を循環させ、金利のついた融資を回収していく。
昨年より今年、昨日より今日、少しでも多くのお金を回し、回収していく。

行政や金融は貸し倒れはないのだから安全だ。
世の中は、稼ぐ人(庶民)と回収する人(役人)しかいない。

僕ら庶民はエサを撒かれ、回収され、また撒かれ・・・
その撒かれたエサを奪い合っているに過ぎない。
多くエサを奪ってもより多く回収されるだけ。

これはただのラットレースだな。

回し車を止めるわけにはいかないから、東京五輪後でも、建設はスクラップビルドを繰り返し、業務が衰退することはないだろう。貸したより多く回収すれば済むのだから、半民間の介護事業や医療事業、その他事業も需要と供給を無視して増え続けていく。回収して撒いて、より多くを回収するだけ・・・。潰れようが保障や担保を回収していく。

あまりに人手不足なので、最近は外国人に対する規制も緩和傾向で多国籍になってきた。

けれどもある東南アジアの人に聞いた話だと

日本で介護の実習生として働いても無駄なのだそうだ。
帰国すれば母国の平均年齢は20代、日本で学んだ老人介護のスキルは何の役にも立たない。
その点、建設やITなどのスキルであれば少しは意味があるのだろうか。

相変わらず、募集は多い。
しかし、虚しい。

正社員で月30万円も目指せる!
資格や技能が必要なアルバイト・パート

などと書いてある。

目指す目標が30万円
苦労して得た資格を駆使してもアルバイト扱い

これでは夢がない。

主婦や私的な事情でバイトしかできない人も多いのだろうが、まさに、そういう層が求められているようだ。できるだけ有能な人材や資格取得者を安く雇用したい。

当サイトでは法に反する疑いのない求人は何でも掲載していますが、本音はバイト、パートより正社員の募集を優先したい気持ちが強い。
せめて、最低限の尊厳と待遇であって欲しいから。
もちろん、そういう求人でもバイトやパートも募集している事がほとんどなので、雇用形態にとらわれず相談してみることをお勧めします。

やはり、夢や目標、将来設計を描ける仕事となるとやっぱり求人難なんだろう。
募集する側と求職者の間に大きな隔たりがある。

いつかこのラットレースを抜け出さぬ限り永遠に続くこの道。
納税以外は行政と疎遠な私は最底辺と思い知った。

この求人が気に入ったら
いいね ! しよう

-コラム

Copyright© 【 求人採用ドットコム】無料求人 , 2019 All Rights Reserved.